▼ MENU

「インプラント」カテゴリの記事一覧

金属アレルギー インプラントと銀歯

◇2016年10月10日◇

歯を失った時の治療法として注目されているインプラントですが、骨に埋め込む手術が必要だということで迷ったり、金属アレルギーだからと、諦めたりしている人も結構いらっしゃるのかもしれません。ここでは、金属アレルギーやインプラント、銀歯などについて少し記そ

続きを読む

インプラント治療 費用とリスク

◇2016年07月31日◇

■インプラントの治療費は歯科医によって違う失った歯を補う治療方法であるインプラントですが、これは基本的に保険適用外であるため自費診療ということになります。ですから、歯科医院によって治療費に差が出来てしまいます。平均すると1本30~50万円が相場だと

続きを読む

綺麗な歯並びをインプラント矯正で

◇2016年07月14日◇

本来、インプラントというと欠損した歯を補う治療方法であり、顎の骨に金属性の人工歯根を埋め込んでから、その上にセラミックやジルコニアなどの素材で作られた人工歯をかぶせるというものです。歯列矯正とは関係がないように思えるかもしれませんが、このインプラン

続きを読む

インプラント治療、考えられるリスクについて

◇2016年05月28日◇

インプラントとは、欠損した歯の代わりが必要な人のための治療法です。天然の歯同様の機能を得られるのがインプラント治療の大きなメリットです。欠損した歯をカバーする従来の入れ歯、ブリッジ以上の審美性の高さ、強度の安定性を持つこと、隣接する歯に負担が掛から

続きを読む

天然歯のように扱えるインプラント

◇2016年04月05日◇

歯は人間の生活に無くてはならないもの。食べ物を噛んだり、誰かと話すとき、笑った時の美しい歯並びなど、歯の一つでも欠けずに綺麗に残すことが理想的です。しかし、虫歯やケガなどによって歯を失ってしまう方も少なくありません。自分の歯を失ってしまったら、その

続きを読む

インプラントと未成年  年齢制限について

◇2016年03月27日◇

■インプラントと未成年の問題について失った歯は戻せません。しかし、インプラント治療は欠損した歯の代わりの人口歯が、天然歯(自分の歯)と同じレベルで活用出来るようになるという優れた治療法です。従来の部分入れ歯やブリッジのように健康な他の歯に負担をかけ

続きを読む

インプラント治療前に骨が足らない場合は「造骨治療」で解決

◇2016年02月21日◇

インプラント治療は歯の欠損を埋める効果的な選択方法です。しかし、希望する方全員が治療が受けられる訳ではありません。インプラント治療が可能な人、難しい人がいます。例えば、骨粗しょう症、糖尿病などの症状のある方、喫煙習慣がある方、さらに骨の量が不足して

続きを読む

インプラントと差し歯の違いって?

◇2016年02月21日◇

インプラントは歯の欠損を補うための新しい治療法であり、人工歯根、かぶせものと重ねるやり方をとります。重ねると言っても結合度が高いので、天然歯(自分の歯)と同等の見た目や実用性を手に入れることが出来るのです。差し歯も歯の欠損を補う方法です。ここでは、

続きを読む

インプラント手術、その後が大切です

◇2016年02月06日◇

インプラントによる治療では、チタン製の金属を歯の根本となる骨に埋め込む手術を行います。インプラント治療は外科手術に類されるのですが、麻酔を利用するため大きな傷みを感じることなく終えることが可能です。ただ、インプラント治療について注意しておくべきは「

続きを読む

インプラント治療項目と費用(相場・価格)

◇2016年01月22日◇

■インプラント治療の項目について歯の治療を考えている人はインプラント治療という文字を目にする機会も増えたかもしれませんが、それでもまだまだ治療内容などがよく分からないということも多いと思います。そこで、殆どの歯科医院がインプラントの費用に計上してい

続きを読む

歯周病だとインプラントできない?

◇2016年01月21日◇

インプラントは失った歯を補うことの出来る新しい治療法です。噛む力も自分の歯と殆ど変りませんし、見た目にも直ぐに人工歯だと分かり難いため審美性にも優れています。ただ、インプラントは誰でも受けられる治療方法ではありません。既往歴や持病によっては不適応で

続きを読む


アーカイブ

2018

最新記事

託児サービス
厚労省より認定されました

診療時間

休診日

日・祝日

calendar.png