▼ MENU

ホーム > 診療科目 > 小児の歯科治療

くぼくら歯科の予防歯科、小児歯科治療

"むしば"になる前に来てください

◆むしばにならない歯をお子様にプレゼントしませんか!

"むしば"と言う病気は、防ぐことが出来る病気です。大人でも”むしば”にならない人はいます。なぜでしょうか?それは子供の時からのフッ素を多く含んだ食品を摂取している食生活や、甘いものを食べない生活習慣が大きく関わっております。つまり一度その様な状態になると一生、歯で苦労する事はありません。くぼくら歯科では、幼児期から中学生までの定期的なフッ素塗布、シーラント、食育を通して、大人になっても歯で悩むことの無い生活が送れるようなサポートをいたします。それが親から子供に送る大きなプレゼントです。

普通の歯科医院は、虫歯になってから行くところですが、くぼくら歯科は”むしば”になってしまう前に来てください。

◆くぼくら歯科キッズクラブ

当院では、予防歯科のためのキッズクラブを運営。入会金や年会費は一切かかりません。お子様やお母様が楽しみながら、お口の中の事を学べるイベントも随時開催しております。

◆予防ノートを差し上げます!

キッズクラブ入会の方(入会金、年会費無料)には予防の記録を担当歯科衛生士から書き込んだデンタルノートを差し上げております。親御さんからの質問も大歓迎です。又、もしも、治療が必要になった場合でも、その治療記録を残します。

もしも、"むしば"の場合は?

◆ラバーダムって?

ラバーダムとは、治療する歯だけを露出させるゴム製のマスクに似たもの。当院では小児の虫歯治療にはこのラバーダムを使用します。お子様の口の中は狭く、常に湿気を帯びています。つまりお子様の口の中の歯はお風呂場のガラス窓の様な環境なのです。その様な場所にセロテープで張り紙をすれば、直ぐに外れてしまうと思います。それと同じ様に、ラバーダムをしないで乳歯の治療をしますと、詰めた物が早期に脱落する事は容易に想像できると思います。当院ではラバーダムをする事により、大幅に詰め物が外れる事を防いでいます。

又、泣いているお子様の場合、口で呼吸する場合が多いので、歯を削った水が気管に入ってしまう危険性が有ります。虫歯を削った水ですので、細菌を多量に含んでいますので、良いわけはございません。ラバーダムをする事により、削った水は喉には行きませんので、その様なことが無く安心です。

尚、大学病院の小児歯科ではラバーダムの装着は必ず行って治療をします。又、どの小児歯科の教科書にも必ず、装着して治療をする様に書いてあります。しかし日本ではこのラバーダムに関して、以前は健康保険の診療報酬が有ったのですが、現在では無くなってしまいました。その様な関係で普及はしていません。

◆型を取るような治療は行いません

小児は当然口の中の容積が少なく、特に治療中に泣いたりすると、型を取るドロドロの材料を吸い込み、気管の中で固めてしまう恐れがあります。ただでさえ乳歯は小さいため、型をとる様な治療では飲食などをすることにより、詰めたものはすぐにはずれてしまうのが現状です。そこで活躍するのがラバーダムです。唾液の侵入を防ぎ、歯肉からの出血を抑制しながら樹脂をつめることができますので、 長年に渡り良好な予後が得られます。

◆来院回数をなるべく少なくしています

小児のメンタル面も考え、膿がたまって腫れていない限り4回ほどの来院で治療を終了できるようにつとめています。

◆お子さまとのふれあいを大切にしています

443.jpgお子さまは、治療中の多くの時間を歯科衛生士とともに過ごします。当院では技術面はもちろん、安心して気持ちよく治療を受けていただけるよう、精神的な部分までフォローができる歯科衛生士が必要と考えています。

患者様との触れあいを大切にする気持ちを常に持てるよう、歯科衛生士の意識向上にも気を配っています。

小児に適した治療方法とは

子供の歯は単に大人の歯のミニチュア版ではありません。乳歯も永久歯と同じ歯だと思って治療してはならないのです。 子供の歯にはそれなりの方法と、メンタルな面を考えたケアが必要とされます。

当院では小さなお子さまの心身に与える負担を考えながら、安全で最適な方法による治療を行い、お子さまと親御様が安心して治療を受けていただけるよう努めています。又、子供のうちから歯の大切さを教える予防教育も必要と考えています。よって当院では歯科衛生士のブラッシング指導や食育も重視しています。

託児室完備しております

親子で気兼ねなくご来院いただけるように、当院では、託児室がございます。

託児サービスにつきましては、こちらのページをご覧ください。

お問い合わせ

託児サービス
厚労省より認定されました

診療時間

休診日

日・祝日

calendar.png

スタッフブログ子供専門歯科医院 都筑キッズ 横浜市横浜インプラントの小机歯科ハーバード大学ミシガン大学ICOI掲載本